住宅防火・防災キャンペーンについて

住宅火災による死者の約7割を高齢者が占めていることから、高齢者の被害を減らすことを目的とし、敬老の日に「火の用心」の贈り物をキャッチフレーズに、住宅防火・防災キャンペーンが9月1日から9月21日まで、全国的に実施されます。


9月20日は「敬老の日」です。

大切な”おじいちゃん”や”おばあちゃん”が火災の被害に遭わないように、敬老の日には、住宅用火災警報器の作動確認や、寝たばこ防止やガスこんろ等の適切な使用を呼びかけて、安心・安全をプレゼントしませんか?

 

 

住宅bouka-